私は雑兵

社内ニートが何者かになりたいブログ

【仕事】個人的に週休3日が一番、性に合っている話

f:id:tawashi_ch:20180823201852p:plain

一時期、週休1日で働いていた。

 

別に休日出勤というわけではなく、当時はアルバイトを掛け持ちしていたために自然とそうなったのだ。


しかし、その後はたらきすぎであると思った私はバイトを一つに絞り週休3日へシフトを調整した。

 

そしたらどうだろう。世界が輝いて見えるではないか。

 

今日は週5日って働き過ぎじゃない?という話をする。

いやほんと、週休3日を経験したら戻れなくなりますよ、奥さん。

 

【目次】

 

そもそも、週5日って働きすぎなのでは?

そもそも週5日は働き過ぎなのではないか?

いや、週1日でも働きすぎだと思う。
できれば遊んで暮らしたい。

 

そう、私が社会不適合者である。

 

さて、そんな私はあるときシフトを週休3日に設定した。

日曜日は定休日だったので、火曜日と木曜日に休日を設定した。


そしたらどうであろうか。

 

日 ← 休み

火 ← 休み

木 ← 休み

 

出勤したら次の日休み、それから出勤したらまた次の日休み、2日出勤してもすぐ休みである。

 

正直に言おう。最の高である。

 

しかも当時の仕事に対する拘束時間は通勤時間を含めて9:40~19:20程度。

残業は途中からしなくなり、絶対に19:00には帰るマンと化していた。


夜はちょっと遅いけど、朝はゆっくり休めるし、通勤ラッシュにも合わないから渋滞とも無縁。

 

もう一度、言ってもいいだろうか。最の高である。

 

休みが目の前にあるからこそ全力が出せる

そもそも5日連続で働いている場合、途中で倒れないよう考慮するため力をセーブしていた

 

いわゆる、力の出し惜しみである。

 

日 ← 休み

月 ← まだ週のはじめ。ウォーミングアップ状態

火 ← 〃

水 ← 休みまでまだあるため力を温存

木 ← 休みが見えてきてちょっと力を出し始める

金 ← 休み前なので全力で仕事をする

土 ← 休み

 

こんな感じで1週間のうち1.5日くらいしか本気を出して仕事をしていなかったのだ。

 

それがどうだろう。週休3日になった瞬間

 

日 ← 休み

月 ← 明日が休みなので全力

火 ← 休み

水 ← 明日が休みなので全力

木 ← 休み

金 ← 休みが見えてきてちょっと力を出し始める

土 ← 明日が休みなので全力

 

となり、1週間のうち3日ほど全力を出し切れるようになるのだ。

 

「え?毎日全力を出せよ、クズじゃん」と思われる方もいると思うが、「体調不良も自己管理のうち」とかいって気軽に休みを取らせてくれないのでこうなっているのだ。

もし気軽に休みを取れたら毎日全力を出してやんよ!!!

 

週休3日、是非体験を!

 

とにかく、みなさんも機会があれば有給などで週休3日を体験してみてほしい。

 

土日休みであれば水曜日がおすすめである。

 

週の中日に休めればかなり体の疲れが違うはずだ。