私は雑兵

社内ニートが何者かになりたいブログ

【その他】ブログを書くためにPCを変えようか検討している

f:id:tawashi_ch:20180817062858p:plain

このブログは社内ニートが社内ニート時間を謳歌するために、社内ニート時間を使って、全世界の社内ニートへ向けて作成されている。


そのため、ブログ記事を書いているのは会社で借用しているPCなのだが、その記事を実際にブログへエントリするのは自宅PCである。(注:屑のやることですのでマネはおすすめしません)

 

自宅ではSonyVAIOを利用しているが、なぜかこいつをインターネットにつなぎ続けると無線LANルータが不調をおこし、無線LANがシャットダウンするという現象が起きている


このPCを利用し始めて数年が経つし、そろそろいい機会だから買い換えよう。そう決意し、いろいろと調べた次第である。

 

 

自宅PCに必要なスペックを考えよう

では自宅PCで何ができればよいか。
私は自宅PCで行いたい作業を列挙した。

 

 

……以上である。


Office系のソフトは現在のVAIOをそのまま利用するとしても、自宅系PCでやりたいことなどこの2種類しかない。

 

あと要望としては強烈なApple信者が友人にいるため絶対にApple製品は買わないと心に決めているのでMacにはしない、くらいである。要は天邪鬼なのだ。

 

案1 格安PCにオープンソースのOSをインストールする

そもそもWindowsにこだわる必要はない。


私がPCの買い替えを考えているとTwitterで発信すると、大学の後輩から「Ubuntsuとかどうですか?」と言われた。(ちなみに前述のApple信者は「Macは最高!」と叫んでいた)

 

Ubuntsu自体は学生時代に触った経験があり、非常になじみがあった。個人的には業務で利用したSolarisも好きだったりする。


またこれらはOS自体が無料で手に入るので格安の中古PCを購入すればそれなりに機能する。

 

デメリットと言えば、中古を購入する以上動作にリスクが伴う点か。

 

案2 タブレットを利用する

スマホを機種変更する際


「今ならタブレットの利用料!なんと0円!0円ですよ!?なんで契約しないんですか!?ねぇ、ねぇ!!」


という営業に押され、実はタブレット端末を一つ保持している。

 

最近はタブレットとPCの境目も薄いし、もしかして新規購入しなくてもいけるのでは?と思い、実際にタブレットでブログ更新を試みた。

 

結果は惨敗。めちゃくちゃ使いづらかった。


見出し設定の際にてこずり、文字を強調するので躓き、投稿するまでに多量の時間を要してしまう。

 

これでは駄目だ。ということで却下である。

 

案3 Chromebookを購入する

最後は知人に教えてもらったノートPCである。

 

 

Googleが出しているChromeOSなる独自OSが入ったノートPCで処理がめちゃくちゃ早い。ソフトをインストールすればメモ帳のようなエディタを利用することも可能で小説を書くことも可能である。

 

ただし、デメリットは容量が少ないことらしい。おそらくクラウドストレージ利用を前提に作られたのだろう。しかし、要件はすべて満たしている。

 

現在、思案中

というわけで、現在思案しているところである。


個人的には案1の方が安いので手軽といえば手軽とも思えるが、果たして……という具合だ。けど、やっぱり案1で費用を抑えて、その代りデュアルディスプレイ用モニタと、外付けキーボードを購入するのは魅力的ではある。


あー、でも動作に何かあった場合のリスクを考えると……

 

しばらく考えることにしよう。