私は雑兵

社内ニートが自律神経と戦っています。

自律神経との戦い

【うつ病】人生の休暇 「人の心モルモット知らず」

うちで飼っているモルモットのうち一匹が亡くなって、もう一匹が癇癪を起こすようになった。 ペットシーツを破き、暴れるようになったのだ。 もともとは大人しく、人見知りなモルモットなのでそのようなことはしなかったのだが、小さい頃から同じケージで育…

【うつ病】人生の休暇 「失われた夏と取り返した夏」

梅雨が来ない。 我が県では梅雨入りをしたという知らせは届いたものの、一向に雨が降らない。毎日、さんさんと太陽が照り付け、サングラスにビーサンを履きならしたナウでヤングなギャルが街を闊歩している。 夏だ。梅雨は消え失せてしまった。 そんな暑さに…

【うつ病】人生の休暇 「過食」

この生活を始めてから、私の装いは日に日に引きこもりへと進化していっている。 現状、寝間着にタオルケットをかぶりPCをタイプしているのだが、これはもう誰が見ても正真正銘のひきこもりである。 最低での一日に一回は外出したいところなのだが、私の精神…

【うつ病】人生の休暇 「安心して暮らすということ」

この生活を始めるに際して、色々な人からお言葉を頂戴した。 元気になってまた戻ってきてほしいという歓迎の言葉や、ぼーっとするのが一番よさそうです、という治療に対するアドバイスや、ぼーっとするのは難しいからなにか作業でもしてみたら、と先ほどのア…

【うつ病】人生の休暇 「奴らはアホでも幸せそうだ」

うつ病とは関係なく、モルモットは生きている。 我々人間がいかに難しい問題に直面していようが、関係なさそうに「餌をよこせ」という顔で見上げてくるし、人間があわただしくしている中でもプースカ眠っている。 思えば、うちにいるモルモットが来たのは私…

【うつ病】人生の休暇 「夢と消えた午前」

本日より、会社が休み扱いとなり、事実上の長期休暇となる。 名目は「体調不良の回復」で、ありがたいことに派遣社員としては珍しく一ヶ月の休暇をいただくことになった。最終日には温かい言葉をかけていただき、感謝の念しか表せない。「ゆっくり休んでくだ…

【その他/うつ病】時間を余らせるための棚卸について

なんか毎日忙しい気がしていた。 なんでだろう、なんでだろうと頭の中で赤と青のジャージ芸人がギターを片手に歌っていたら「ずっと作業をしているからだ」と気が付いた。 朝起きて、朝食を作って、食べて、お弁当を作って、洗濯物を干して、身支度して、出…

【うつ病】論破で得る快感を会話の楽しみにしている人とは話せない

糞みたいな会社事情を書いておこう。私の勤務している会社はビルが複数個あり、私の常駐しているビルと会議をするビルは徒歩15分程度離れている。ファッキン。例えば一人で出席する会議であれば、散歩となるので気楽であるが、誰かと共に出席する場合、少な…

【その他】この一週間は寝ていた

この一週間、わりとがっつりお休みをもらって闘病していたので、その記録をつらつら書いていきたい。 誰か、自律神経やうつ病で悩んでいる人向け。 【目次】 6月10日(月) 6月11日(火) 6月12日(水) 6月13日(木) 6月14日(金) 6月10日(月) 仕事に向…

【その他】自分の異常性に気付くことについて

小学校1年生のころから手話を中学2年生まで習っていた。当時、ろうあ者の人から直接教えてもらっていたが、彼らは自分のことを「障がい者」と呼んだ。「自分は耳が聞こえる。しゃべれるし、目も見える。手足だって問題ないけど、こういう場合はなんていうの…

【その他】自律神経と戦って一週間の経過報告

先週、更新したとおり自律神経と戦っている。 RPG風に敵"ジリツシンケイ"が攻撃を仕掛けてきて、私が勇者なり魔法使いなりになって撃退できればよいのだが、生憎とそうはいかない。 とりあえず、一週間でやったことと結果を書いていこうと思うので、同じ症状…