私は雑兵

社内ニートが自律神経と戦っています。

【うつ病】人生の休暇 「人の心モルモット知らず」

うちで飼っているモルモットのうち一匹が亡くなって、もう一匹が癇癪を起こすようになった。 ペットシーツを破き、暴れるようになったのだ。 もともとは大人しく、人見知りなモルモットなのでそのようなことはしなかったのだが、小さい頃から同じケージで育…

【うつ病】人生の休暇 「失われた夏と取り返した夏」

梅雨が来ない。 我が県では梅雨入りをしたという知らせは届いたものの、一向に雨が降らない。毎日、さんさんと太陽が照り付け、サングラスにビーサンを履きならしたナウでヤングなギャルが街を闊歩している。 夏だ。梅雨は消え失せてしまった。 そんな暑さに…

【うつ病】人生の休暇 「過食」

この生活を始めてから、私の装いは日に日に引きこもりへと進化していっている。 現状、寝間着にタオルケットをかぶりPCをタイプしているのだが、これはもう誰が見ても正真正銘のひきこもりである。 最低での一日に一回は外出したいところなのだが、私の精神…

【うつ病】人生の休暇 「安心して暮らすということ」

この生活を始めるに際して、色々な人からお言葉を頂戴した。 元気になってまた戻ってきてほしいという歓迎の言葉や、ぼーっとするのが一番よさそうです、という治療に対するアドバイスや、ぼーっとするのは難しいからなにか作業でもしてみたら、と先ほどのア…

【うつ病】人生の休暇 「奴らはアホでも幸せそうだ」

うつ病とは関係なく、モルモットは生きている。 我々人間がいかに難しい問題に直面していようが、関係なさそうに「餌をよこせ」という顔で見上げてくるし、人間があわただしくしている中でもプースカ眠っている。 思えば、うちにいるモルモットが来たのは私…

【うつ病】人生の休暇 「夢と消えた午前」

本日より、会社が休み扱いとなり、事実上の長期休暇となる。 名目は「体調不良の回復」で、ありがたいことに派遣社員としては珍しく一ヶ月の休暇をいただくことになった。最終日には温かい言葉をかけていただき、感謝の念しか表せない。「ゆっくり休んでくだ…

【その他/うつ病】時間を余らせるための棚卸について

なんか毎日忙しい気がしていた。 なんでだろう、なんでだろうと頭の中で赤と青のジャージ芸人がギターを片手に歌っていたら「ずっと作業をしているからだ」と気が付いた。 朝起きて、朝食を作って、食べて、お弁当を作って、洗濯物を干して、身支度して、出…

【うつ病】論破で得る快感を会話の楽しみにしている人とは話せない

糞みたいな会社事情を書いておこう。私の勤務している会社はビルが複数個あり、私の常駐しているビルと会議をするビルは徒歩15分程度離れている。ファッキン。例えば一人で出席する会議であれば、散歩となるので気楽であるが、誰かと共に出席する場合、少な…

【その他】この一週間は寝ていた

この一週間、わりとがっつりお休みをもらって闘病していたので、その記録をつらつら書いていきたい。 誰か、自律神経やうつ病で悩んでいる人向け。 【目次】 6月10日(月) 6月11日(火) 6月12日(水) 6月13日(木) 6月14日(金) 6月10日(月) 仕事に向…

【その他】なんかテストを受けてきた

自律神経との戦いはこう着状態である。劉邦が広武山に引きこもったときのように、自律神経軍 vs 私の構図でこう着状態だ。 このこう着状態を打開すべく新しい病院にかかってきたので自分用にメモをしておきたい。 【目次】 病院の変更 初診の手順 ADHDのテス…

【その他】ウサギで解決できるのか

無敵の人が流行っている。なんだ、巷にはそんなにマリオのスターであふれかえっているのか。しかし、任天堂よりSONY派の親に育てられた私には配管工のスターはなじみがない。クラッシュバンディクーのアクアク三つ。うん、しっくりくる。 無敵の人、という言…

【その他】自分の異常性に気付くことについて

小学校1年生のころから手話を中学2年生まで習っていた。当時、ろうあ者の人から直接教えてもらっていたが、彼らは自分のことを「障がい者」と呼んだ。「自分は耳が聞こえる。しゃべれるし、目も見える。手足だって問題ないけど、こういう場合はなんていうの…

【その他】自律神経と戦って一週間の経過報告

先週、更新したとおり自律神経と戦っている。 RPG風に敵"ジリツシンケイ"が攻撃を仕掛けてきて、私が勇者なり魔法使いなりになって撃退できればよいのだが、生憎とそうはいかない。 とりあえず、一週間でやったことと結果を書いていこうと思うので、同じ症状…

【お知らせ】今後の更新について

いつもご訪問いただきありがとうございます。この度、自律神経の不調を治療するにあたりブログの更新頻度が少し下がります。 何か書きたいときや、元気があるときに書きますので、そっと見守っていただけると幸いです。 雑兵A

【その他】暴力の原因なんて外から見ればわからないのだし

ここ最近、ずっとおいしいコーヒーが飲みたいと思って、コーヒーミルを調べたりしている。 いいなあ。煎った豆から自分でゴリゴリして淹れるコーヒーを飲めるの。しかし、カフェイン全般は自律神経にあまりよくないようなので控えなければならない。 現状は…

【仕事】自律神経と戦っているので経過を書いておこう

先日から自律神経をぶっ壊して毎日、めまいやら火照りやらと戦っている。 その戦う手だてとして、先日、派遣会社へ時短を申し出たのだが、決着がついたので簡単に報告をしておこう。 おなじ目に遭って、不安な方へ。 【目次】 (1)私に出ている前提条件 (…

【仕事/派遣/うつ病】個人的働き方改革(交渉中)

先日の記事でびっくりされた方には申し訳ないことをしてしまった。 打って変わって、はてブにてコメントをくださった方はありがとうございました。 辛いこともあるけれど、私は元気です。 現在は個人的に働き方改革と思いながら業務時間の短縮を交渉している…

【仕事/うつ病】ついに何かが崩壊した

今日の記事は自分に向けて発信する。 要約すると「精神的につらく、身体症状も出ているので穏やかに働ける術を模索すべく、すぐにでも動く」という内容だ。 重いので、以下、読みたい人だけに。 【目次】 崩壊の経緯 私の現状 原因は「他者を意識しすぎるこ…

【仕事】同情するなら金を、仕事をしても金をくれ、仕事は温情で回している

一年間ほど、何も考えずにプロジェクトに在籍し、幽霊部員のようにそこに存在するだけを貫いた結果、私が弊社で最も当プロジェクトに関わっている人間になった。 もちろん、関わっているかどうかの尺度は深さではなく広さである。要するに私が最も長く在席し…

【その他】自由と暴挙は、また別の話

美味しいコーヒーが飲みたい。 アニメ「おそまつさん」のどこかで「子供のころ思っていた大人は、もっと大人だと思っていた」みたいな台詞があったが、非常に同意する。 自分が思い描いていた27歳は、もっと仕事も余裕でこなせて、後輩に仕事を教えて、帰り…

【仕事】仕事をしていると時間が足りない

黄金週間を終え、ごく当たり前の日々が戻ってきた。 この生活をごく当たり前の日々と形容することに鳥肌が立つが、現状、一年の過ごし方で最も多いのが会社へ行きPCの前に鎮座していることなのだから仕方がない。 ゴールデンウィークは何をしていたかという…

【仕事】人生のアカウントは一つしかないのだし

同調圧力に屈しているような気分である。 体調は悪化の一途をたどっていたが、周囲からの評価を気にして無理やり体を引きずって出勤した。 周囲からすれば病原菌を持ち込むなと思われていることはわかっている。だって連休前じゃん?風邪とかもらいたくない…

【社内ニート】毒舌タレントに言われようがなんだろうが、社内ニートは窓際族じゃねえよ

ここのところ忙しかったが、今週からほぼ社内ニートに戻っている。状況が落ち着いたのだ。これ幸いに、昨日ブログを更新しようとしたが無理であった。体調不良である。気温の変化にすこぶる弱い私は、15度くらいの気温だったのがいきなり27度とかに移行して…

【仕事】ゴールデンウィークを迎えるまで、死に体の僕たちは

気付けば四月も終わりである。 桜は散り、新緑の季節、いかがお過ごしであるか。 私か。私は突発的に入る会議と、進捗状況を報告してこないベンダに対してイラつきを抑えられず、こうしてブログを書いている。知らない人は多いかもしれないが、このブログの…

【新入社員】どうして新入社員は群れるのか

朝早くに家を出て、ちょっと早めの電車に乗って、会社について本を読むのが最近の日課になりつつある。 家にいると、てんで本を読まないことに気が付いたからだ。いや、だって誘惑多いじゃないですか。ITILの本なんて読んでる場合ちゃうのよ。モルモットのお…

【仕事】せめて他人が読んで理解できる文章力を身に着けてくれ

絶賛、大忙しだ。 大忙しだが、ブログは書く。山積みの仕事(社内ニート的に)がある程度片付いたところでの息抜きだ。 過去、毎日のように更新していた当ブログであるが、現在では二日に一回ほど。これほど更新率が下がっているのは私自身にタスクが積まれ…

【新入社員】おい!目を覚ませ!それはブラック企業だ!

先日、会社の先輩が会議室から帰ってくる際に知らない男性に「お疲れ様です」と声をかけられたそうな。 おそらくどこかの会社の新入社員が先輩社員だと思って声をかけたに違いあるまい。 オーラですよ、先輩、大物のオーラが出ているんですよ。 ところで、こ…

【仕事】護衛兵を戦わせたら大金が手に入るシステムがほしい

昔、「魔王」という漫画を読んだ。 小説の漫画化!といううたい文句で読み進めていったが、あれは完全に別物である。小説版ではあんな特殊能力バトルなんてしないし、そもそも主人公はサラリーマンだし。 ただ、その中で主人公の弟が「金は力か」という問い…

【退職】退職したくなったらまず読む記事(退職フローチャート)

春一番に退職エントリであるが、私は退職しないので誤解しないでほしい。 現状、相変わらず社内ニート状態であるが、社内ニートはいつ終焉を告げるかわからない。目の前に差し迫っているプロジェクト引継があるので、私が大手を振って社内ニート街道を歩ける…

【新卒】ブラック企業「いまからみなさんには退職試合をしてもらいます」

株式会社武羅筑(ブラツク)へ入社した、俺、新卒Aは同期の起業志望くんと可愛い子ちゃんとともに今日から社会人だ。 しかし、入社日の当日、社長が俺たちに言ったのは「いまからみなさんには退職試合をしてもらいます」という言葉だった!? 降り注ぐパワハ…